佐賀祝日でも借りれる所 プロミスは?

MENU

佐賀祝日でも借りれる所 プロミスは?

 

お金を貸してくれるところといえば、消費者金融や銀行が主にあてはまります。佐賀県内にはこれらの会社がたくさん存在しますので、借りること自体は特に難しいものではありません。

 

しかし、店舗に赴いて借りるとなると、営業時間内でなければ受け付けてもらえませんので、平日に来店する必要が出てきます。この方法では、土日や祝日にお金を借りることができません。

 

なんとかして佐賀祝日でも借りれる所を探したいと考えたなら、一般的な店舗窓口でキャッシングの申し込みをする方法は避けるしかありません。土日や祝日でも営業している店舗を選ぶようにしますが、そのような条件に当てはまるのが、無人の店舗になります。

 

無人の店舗内には専用の機械が設置されており、それを操作するだけでお金を借りられる仕組みになっています。ATMと勘違いされそうですが、ATMではキャッシングの申し込みはできません。そうではなく、申し込み専用の機械を使って、契約を済ませるようにします。

 

申し込み専用の機械を利用できるのは、消費者金融と一部の銀行になります。消費者金融でも、街の金融と呼ばれるような小さな業者だったり、中小の会社ではまず利用できません。これらの会社は無人の店舗や専用の機械を設置できるほどの力を持っていませんので、大手の消費者金融に限定されます。佐賀県に大手の消費者金融があるのか不安だと考えられがちですが、大手の消費者金融では全国津々浦々に、とてもたくさんの無人の店舗を設置していますので、探してみれば佐賀県内で割と簡単に見つけることができます。

 

大抵、大きな道路沿いなどに設置されており、目立つ看板が設置されていますので、それを目印に訪れるとたどり着けるようになります。予めおおよその店舗の場所が知りたいなら、大手消費者金融の公式サイトを閲覧するのがおすすめです。公式サイト内には無人の店舗の設置場所が紹介されていますので、佐賀県で検索すればスムーズに目的の店舗を探し出せます。

 

銀行のキャッシングサービスなら、銀行の店舗、もしくは提携する大手消費者金融の無人契約機を使って、祝日でも契約やカードの発行まで行えます。大手消費者金融の無人契約機が使える銀行であれば、たくさんの店舗が存在しますので、容易に申し込むことが可能です。

 

できるだけ安くお金を借りたいと望むのであれば、やや店舗数が少なく、赴くのに手間がかかっても、銀行系の佐賀祝日でも借りれる所を選ぶのがおすすめです。

 

というのも、銀行のキャッシングサービスは、基本的に消費者金融よりも金利が低くなっているからです。消費者金融が18%近い金利である一方で、銀行ならば15%を切る金利で借りられることが多くなっています。中には消費者金融とほとんど変わらない金利を設定している銀行も存在しますが、祝日でも借りられる銀行には15%を切る金利のところがいくつかありますので、特に問題ないなら、それらを選ぶようにしたいところです。

 

無人契約機では最短30分程度で、審査が終わるようになっています。審査が済み、無事に契約が完了すれば、自分専用のカードが発行されます。そのカードを使ってATMを操作すれば、祝日であってもすぐさま利用限度額の範囲内でお金を借りることが可能です。

 

ちなみに、祝日にカードを発行できない消費者金融や銀行であっても、一度カードを発行してしまえば、利便性はさほど変わりません。カードさえあれば、休みの日でも提携先の銀行やコンビニATMを自由に使うことができます。

 

今すぐお金が必要というわけではないなら、利用までの日数が多少かかっても、別の会社のキャッシングサービスを選ぶ方法でも困ることはありません。